知床五湖まで行けるようになりました。現在ヒグマ活動期です。

 
4月20日~5月9日は植生保護期です。
地上遊歩道はレクチャーを受講することで個人散策ができます。

 
※地上遊歩道は積雪のため小ループのみ散策できます
 
 知床五湖(状況など随時更新しています)LinkIcon知床五湖
 

「カムイワッカの滝」のご紹介

カムイワッカの滝は6月1日(月)から利用出来ます。
道道93号線は知床五湖ゲートは6月1日(月)11:00~開通になります。
昨年の仮橋撤去に伴い、シャトルバスの利用者のみ500m手前から徒歩でいくことになります。
マイカーは例年どおりのすぐ前の駐車場所まで行けます。
一の滝の少し先までのみの利用となります。
仮設トイレの設置数は3基です。
 
シャトルバスの時刻表は斜里町観光協会のブログよりダウンロード願います。
斜里町観光協会ブログ
 

ラーメン「波飛沫」のご紹介

ホテルから車で5分、徒歩15分の知床では珍しい豚骨ベースのラーメン屋さんです。
2日間かけて炊いたスープは濃厚で、更に野菜の風味であっさりと食べやすく仕上げています。
また、夜になると『ラーメン屋』+『焼き鳥居酒屋』に変身。
知床鶏を使用した焼鳥や揚げ物、サラダなど一品料理も豊富にご用意しています。
ラーメンを食べるもよし!
一杯飲みながらつまむもよし!
仲間や家族と飲み会するもよし!
ご利用の仕方はお客様次第!!!
海が近くきれいな景色を見ながらの食事は最高です!! 波飛沫HPはこちらから

外観

塩らーめん750円

辛味噌らーめん800円

鳥串(3本)510円


 
 

観光船(クルーザー)のご紹介

海から知床半島の自然を堪能してみませんか。
発達した海食崖や滝、大自然の息吹を肌で感じられます。
運が良ければヒグマやイルカ、シャチも見ることが出来ます。
時期によって運航時間・料金が異なりますのでお問い合わせ下さい。



 

釣り船のご紹介

亜逓汝丸(アテナ丸) 定員9名
片側6名、ロットキーパー付
電動リール用バッテリー付、水洗トイレ付
 
・料金
¥10,000(税込)
6月~11月(カレイ、ホッケ、ソイ、タラ)
¥11,000(税込)
9月1日~9月25日(シャケ)
 
・釣り上げた魚の地方発送、承ります。
・船の緊急な故障により、他船に変更になる場合がございます。
あらかじめ、ご了承ください。
・不明な点や気象情報等のご質問があれば、
お気軽にメール・電話でお問い合わせ下さい。



 

知床自然センターの営業時間

インフォメーションカウンターでは、ビジター向けに知床の自然について様々な情報提供をしているほか、館内では知床財団スタッフによるトークプログラムを毎日実施しております。大型映像ホールでは、大空を羽ばたくワシの目になって知床の自然を空から見ることが出来るオリジナル映像「四季知床」に加えて、1年間限定でBBC earth提供の「小さな世界はワンダーランド」を上映しています。容易に立ち入ることのできない奥知床の自然や、足元に広がるミクロの世界を大きなスクリーンでお楽しみください。
開館時間 :
夏期(8:00~17:30)
冬期(9:00~16:00)
休館日  :
夏期(4月20日~10月20日)なし
冬期(10月21日~4月19日)なし(年末年始除く)
知床自然センター

知床世界遺産センターの開館時間

 
知床世界遺産センターは、ヒグマやエゾシカなどの知床に住む動物の実物大の写真や、ヒグマの爪痕など動物の痕跡の模型を展示し、知床の自然の素晴らしさと利用にあたって守るべきルール・マナーをお伝えします。また、知床世界遺産の見どころや自然のリアルタイムの情報についてお知らせするとともに、知床世界遺産の管理について最新の情報を提供しています。
開館時間 :
夏期(8:30~17:30)
冬期(9:00~16:30)
休館日  :
夏期(4月20日~10月20日)無休
冬期(10月21日~4月19日)毎週火曜日
年末年始(12月29日~1月3日)
知床世界遺産センター

ウトロでのお食事・観光について 知床斜里町観光協会のホームページです

 

流氷について

流氷が接岸し、海を覆いつくしている光景は世界的にも貴重です。
流氷と共に「ゴマフアザラシ」や「クリオネ」も訪れ、
「オジロワシ」「オオワシ」の見られる機会が増えます。